スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
過去は現在に通ず
授業研で、近隣の小学校に行った。
理科の授業を見て、大嫌いな理科を小学生に教えていた2年前を思い出す。
一生懸命に実験をすすめる姿に、思わず嬉しくなる。
同じ学校現場でも、養護教諭という全く違う仕事を今はしているけれど、
教えること、やっぱりキライじゃないんだな、そう再認識する。
やっぱり、過去に経験したことでムダなことなんてひとつもないんだな。

夜は、ボツワナの協力隊OVで飲み会。
自分と被っている隊次の人も、被っていない隊次の人もいるけれど、
同じボツワナというアフリカの辺境に行ったという点では同じ。
だからからか、ひとたび会えば、誰もが仲間という感じがする。
久しく会っていない人も、しょっちゅう会っている人も、
散り散りだったりもするのだけど、何かの絆で繋がっている。
そんな気がものすごくするんだ。
協力隊の醍醐味は、帰国してから更に味わえるのかも知れない。

帰りの電車の中で、ふと鬼束ちひろの‘We can go'という曲を思い出す。
もうずっとずっと、たぶん10年以上も前の大学時代に聞いていた曲。
ある時期にヘヴィーローテして聞いていたっけ。
なんでふっと思い出したのか、自分でも分からないけれど、
意味がないこと、なんてないということを思えば、
これもきっと何かの暗示なのね。
私の中のこの曲のイメージは『新しい世界へのステップアップ』
もしかしたら、そういう時期にさしかかっているのかも知れないなあ。
認めたくないのだけれど。

過去の経験や記憶が、今の私をかたちづくり、
そして今の経験と記憶が、未来の私をもかたちづくっている。
そのことが何だか、とても愛おしい夜なのです。
あ〜、カラオケでWe can goが歌いたい...


スポンサーサイト
【2013/01/31 23:57 】 | 日常 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
スイッチはいる
どうやら、突然スイッチが入ったらしく。
先週の水曜に、部屋の家具を購入したくなった。
勢いで、こたつ布団&座椅子、ついでに正月に妹が実家に持ってきてた
マナラのホットクレンジングゲルまでネットで注文☆
このクレンジング、本当にいいのでおすすめ♡
しっとりするし、肌に効くって感じがする。

今日はジムの帰りにニトリで、諸々も新調♪
おかげで、段ボールだらけの部屋になっていますが、
やっぱりこういうのちょっと嬉しいー!
今まで、こたつはただのテーブルとしてしか活用してなかったけど、
これからはこたつ前が定位置になりそうだわ♪

今日は朝は早くからジムに行って、買い物もして、部屋掃除もして、
生みたての美味しい卵もGETできたし、あ〜、充実した1日だった☆
おやすみなさい!

【2013/01/27 23:26 】 | 日常 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
シンクロな日
驚くことに、職場に行ったら、相方と洋服の配色が全く被っていた。
驚くことに、ジムに行ったら、トレーナーと誕生日が一緒だった。
なんか、そんなシンクロしてる1日でした。

最近、glee3をレンタルして見ています♪
初めてgleeを見た時に比べると、個人的に熱は冷めてきているものの、
それでもやっぱり面白いのです。4話までの中でのHITはこの曲☆

画像が悪いのが残念...本当に、ブリトニーが格好いいの♡
アンジェラ・アキのEvery woman's songの壮大な感じも好きだけど、
ビヨンセのrun the world(girls)のパワフルな女性像や、
それを通した女性の一体感や連帯感を表してる感じもスキです。

そういえば、TSUTAYA DISCASでずっと探していた「ブッシュマン」のDVD発見!
今は「コイサンマン」ってタイトルに変わってるみたいですね。
これは、ボツワナに行ってた者としては、見ておくしかないでしょう☆

あと、「キョンシー」シリーズも発見しました。
ああ、テンテンやチビクロ、スイカあたま...懐かしすぎる!
キョンシーは、小学生の頃に妹と大ハマりして、
息を止める練習(キョンシーは息で人の気配を感じるから)やら、
お札を書く練習やらしたなあ...
キョンシーの苦手な、鶏の生血をどうやって手に入れるか、
子供心に悩んだものでした。
にしても、台湾人の友人はキョンシーを知らなかったので、
意外に台湾では有名じゃないのかも。
久々にこちらも見てみようかしら...
いや、これは夏に実家に帰ったら、妹と見ることにしよう。



【2013/01/23 23:31 】 | 日常 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
風邪かしら?
職場でふとのどが痛いことに気づく。
大概、私の風邪はのどから来るのだ。
流行中のインフルエンザだったら、出席停止だぜ♪と思っていたけど、
たぶん、この感じだとただの風邪だろう。

大量に野菜スープを作って、食べて、一眠り。
起きて、お風呂に入って、これから寝よう。
明日には、のどの痛みが取れてるといいんだけどなあ。
【2013/01/22 23:16 】 | 日常 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
声かけの威力
ジムで久々に走って思った。
私、結構、走れるじゃん♪
走ること、実は得意だったことを思い出した。

小・中学生のときは、走るのが割と好きだった。
長距離が得意で、マラソン大会だって、速かった。
幼い頃に先生や親に褒められた記憶っていうのは、数十年後の今も、
自分に自信を与え続けてくれるものなんだと改めて思う。
こうして書くことが好きなのも、やっぱり昔、
新聞に自分の詩や作文が載ったりしたからな気がする。

自分が好きなことの多くは、他人に褒められて、より好きになったり、
才能やセンス?みたいなのが伸びてくるんだなあ。
自分が何気なく発する一言が、もしかしたら、
目の前の子どもの将来の大きな可能性を開くのかも知れない。
いや、大人に対しての声かけだって、同じことなんだと思う。
声かけのひとつひとつが、とてつもなく大事に思う夜です。



【2013/01/21 23:55 】 | 日常 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
努力する
努力することがキライ!

そう言い放ちましたが、果たしてそれでいいのだろうか?
そんな風に思って、行ってみました。スポーツジム。

以前、浜松に住んでいた時に、ほんの数ヶ月通ったことはあったのです。
でも、その時は、ホットヨガがメインだったので、マシン系は一切使用せず。

今日、初めてマシンに触ってみました。
老若男女が一生懸命に汗を流している姿を目の当たりにして、
ああ、みんな苦しいのが好きなのね...変態だぜ...と思いつつも、
身体を維持したり作り上げるために、
見えないところで、こうやって努力しているんだと改めて知り、
自分のこころとはなんと大きな差であろうかと内省しました。
基本的にずぼらなので、体型とか気にしたことなかったし、
体型っていうのは、短足とか顔が大きいとか、そんなのと同じで生まれつきであるからと、
どこかでどうしようもないこと、そんな風に捉えて、あぐらをかいていた気がします。

そういうわけで、ちょっと通ってみようかと。
自分1人では、なまけがちになりそうだけど、
会費&みんなの一心不乱な雰囲気に触発されて、
意外とできるかも...そんな気になっています。


【2013/01/20 23:55 】 | 日常 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
ちはやふる
TSUTAYA DISCASを利用しています。
(→TSUTAYA DISCASとは?
年末年始、そこで借りたマンガを大量に送り、堪能しました。

その時に、読んだのが『ちはやふる』
競技かるたのおはなしです。
これが、とってもとっても面白い!

こっちの小中学生は、学校でも大会などをやるので、
多くの子どもが、百人一首をすることができます。
が、道産子の私は、一切分かりません。ええ、一首も。
個人的な見解ですが、北海道で百人一首はあんまりメジャーじゃないのでは...
しかも、北海道は本州とは違って「下の句かるた」らしいです。
下の句が書いてある札をとるだけなので、上の句を知らなくてもいいらしい(マンガ談)
うちの学校でも、百人一首大会が近く開催されます。
今年は、子どもと一緒に少し覚えてみようかしら...
【2013/01/19 23:48 】 | 日常 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
焼き肉de女子会
久しく焼き肉なんて行ってなかった。
いつぶりだろ...?
1年半くらい前に、親友の結婚式で、
別の親友たちと3次会で行って以来かも。

去年、写真を学んだ時に出逢った、同年代の女友だちと4人で♪
会ったのは数回だったりするんだけど、深い話もたくさんできて...
すっごいすっごい楽しかった!!!

大人になると、友だちっていえる人に新しく出逢うことが少なくなる、
なんて言うけれど、私はあんまり変わらないかも。
今も昔も、本当にステキな友だちに出逢えているなと思う。

そして、年齢分、時間を重ねて来た分、
学生の頃に交わした会話より、
どの人たちの話も、面白いなあと思う。

今日会った3人も、
大事にするものや、育って来た環境、
考え方、今までの道のり、今置かれている状況...
全然違ったんだけど、だからこそ、すごいなって思った。
今、この瞬間に一同に介して、焼き網を囲めてることが。
そして、本当に嬉しかった。

みんないろいろあるけれど、
なんだかんだいいながら、
同じ『今』を頑張って生きてる仲間なんだな。

笑って笑って、ちょっとほろりして、また笑って。
本当にステキないい時間だった。
聞き上手で包み込む雰囲気のあるIkちゃん、
褒め上手&引き出し上手のA8ちゃん、
元気になるパワーをくれる自由なA1ちゃん。
どうもどうもありがとう。近いウチに、今度は鍋だね♪


あ〜、女で良かった♪って思えるこんな夜。
すっごい気持ちよくなったので、
お風呂にでも浸かって、ギターでも弾いてみよう。
明日は週末だーーーっ☆☆


【2013/01/18 23:45 】 | 日常 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
なんだろ
今、思っていることは、
あたまが考えてることなのか、
こころが感じてることなのか、
どっちなんだろう。

まあ、両方ってのがただしいんだろうけど。

その奥の奥の奥に、裏の裏の裏に、なにがあるんだろう。
見えないものなのかなあ、いつになっても。
でも、変わっていくものなのかなあ、少しずつ。
それとも、奥底は変わんないんだろうか。



YUIの曲がなんか気になる。












【2013/01/17 23:00 】 | 日常 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
チョッキン
今日はなんとなく、終業時間と同時に退勤♪

図書館の本を返却しても、まだ時間が早かったので、
思いつきで、美容室に行ってみることに。

行ったことのない美容室だったんだけど、
すぐに入れるっていうし、これもまた縁と思って行ってみる。
初めて行く美容室って、ドキドキする。

でも、おねえさんも悪い感じじゃなくて、
思っていた以上に、ステキにしてくれました♪
痛んでいた毛先もばっさり切って、
高いトリートメントも入れたもんだから、
もう、さらっさら!
嗚呼、サヨナラ!絡まっていた髪!!
う〜ん、髪ひとつで女っぷりがだいぶ上がった気がするわ☆

【2013/01/16 02:40 】 | 日常 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
THAIからの贈り物
豪雪の中、親友からプーケットのお土産が届いた。
一緒に、おすすめの本とデンタルグッズも♪(彼女は歯医者さん)

さすが、親友というナイスなチョイス☆
香りフェチの私をよく分かってらっしゃる。

写真-38

インスタントのタイフード
アロエの保湿ジェル
パパイヤの石けん
そしてHARNNのボディクリーム♪
※余談だけど、入っていた箱も相当かわいい(涙)

HARNNは、タイの有名なホーム・スパ・ブランド→HARNN
使ったことはなかったのだけど、名前は知っていたので嬉しーっ♪
うーん、やっぱりコスメはアジアものが好き♡
香りもいいし、自然なものが多いしね。
ああ、タイに買い物に行きたい!!!!

HARNNもそうだけど、こういうアジアの高級スパ・ブランドものは、
割と値段はするんだけど...
そういうとこをゴージャスにするのって、
大人な女の感じがしていいなあと思っているのは私だけ?


にしても、小包って嬉しいね。
中に手紙あって、久々に見る彼女の文字に、また嬉しくなりました。
最近は、もっぱらLINEや電話だったからなあ。
うん、手紙もいいね。
近いうちに、私もなんか送ろう。


【2013/01/15 02:39 】 | 日常 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
初雪
成人の日にこんな雪だと大変だなあ。
写真-38


私が中学生の頃に、
父が車でよく聞いていた岡村孝子のアルバム『After Tone』

すごい勢いでヘヴィーローテーションされていたので、
今でも覚えている曲が多くて、たまに無性に聴きたくなります。
ベスト版だけあって、どれも素晴らしいのだけど、
中でも好きだったのがこの3曲。

『電車』


『見送るわ』


『美辞麗句』



やっぱり、いい曲は、いつの時代に聴いても秀逸だなあ。
【2013/01/14 03:55 】 | 日常 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
箱根の山は天下の嶮
久々に箱根に行ってきました。
箱根に行くと、滝廉太郎の箱根八里を唄いたくなります。
「箱根の山は天下の嶮っ♪」までしか知らないんだけどさ。


これは、富士山だけど。キレイでした。
写真-35

にしても、3連休ってことで、箱根はどこも渋滞でした。
なんとか、箱根神社でお参り。
写真-36

おみくじは『吉』
「久しい間のくるしみも時が来て
おのずから去り なにごとも春の花のさく様に
次第次第にさかえてゆく運です」

そうだといいなあ...
【2013/01/13 03:27 】 | 日常 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
型抜きゲット♪
どうでもいいのですが。
タイトルはAKB48のフライングゲットの感じで読んで頂きたい。


前から行きたかった『合羽橋』に行ってきました♪
石けん用に使う、極小の型抜きが欲しかったのです。
迷ったあげくこの4つにしました。
写真-37
1コ450円もするのに、ビックリしましたが、
なかなか来れないと思うので、まとめ買いました。
これで、カワイイ石けんつくるぞ〜

合羽橋は、他にもいろいろ面白いお店がありました。
食品サンプル屋さんとか、コーヒーサイフォン屋とか。

夕暮れ空に、スカイツリーが綺麗でした。
写真-34
でも、かっぱコロッケを食べて、その袋を買ったばかりの
Mother Houseバックに入れたら、まさかの油染みになりました。
せっかく、スカーフgetしたのに...この災難っぷり。

夜は、お気に入りのイタリアンで、みんなでしこたまワインを飲んで、
いい気分で帰りました。地下鉄の終電で寝過ごしたのは、内緒です。


【2013/01/12 03:18 】 | 手作り石けん | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
パニ鍋
毎日、更新するはずが...早10日で、連続記録が途切れました(涙)
でも、書くことがなかったわけではないので、一気にUPしてみる☆

******************************

去年、ボーナスのご褒美に買った『Mother House』のバッグ♪
Leather Mizubasyo

Mother Houseのバッグは、2コ目。
前回のショルダーバッグが使いやすかったので、
今度はハンドバッグをチョイスしましたの。

が!!!!!

卸したての日に、裏地と同じ生地で作ったワンポイントのスカーフを
どこかになくしてしまいました....あ〜、自分のバカ!バカ!!バカ!!!

ダメもとでお店に行き、上に問い合わせしてもらったのが先週。
と♡今日、仕事帰りに電話を受けたのです。
まさかまさかで、同じ生地のスカーフがあったそうです。300円で買えるって(T_T)
来週とりに行くことにして、ひとまずルンルン♪で今日の飲み会会場へ。


ボツワナ隊員の帰国会@美味しいモツ鍋のお店。
お土産に、ボツで一番美味しいクッキー「EET-SUM-MOR(イートサムモア)」
写真-29

そして、恒例のパニ(いも虫/蛾の幼虫)♪
写真-32
ボツワナではタンパク質を補う為に、ボツ人はよく食べます。
内蔵を出して、乾かしてあるの。味は煮干しみたいな感じ。

それを、やめればいいのに、調子にのってみんなでやってみました。
もつ鍋の残り汁に、乾燥パニを入れた『パニ鍋』
写真-31

意外といける味にびっくりでしたが...
メジャーデビューすることは、まあ一生ないでしょう。
写真-33


【2013/01/11 03:16 】 | 日常 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
Woman
mixiの使用頻度が減って、でも、Facebookだと日記が書きづらくて、
書きたいことはあるのに、放置していたことが、結構あります。
少しずつでも、思い出しながらUPしていきたいな〜。
今日は、そんなことのひとつ、石けんづくりについて☆

******************************
(以下は、去年、言葉にしようと別の場所に書き留めていた内容。
 卒業制作発表会では、伝えたいことを全部、話せなかった気がして書いたものです)


11/11は、半年間、月に1回通った石けん教室の卒業制作発表会でした。
卒業制作(6回目の講座)では、使用する香り、オイル、色、デザインなど、全てオリジナルのものを作ります。

石けん教室は、先生をはじめ、他の生徒さんも本当にステキな方々ばかり。
私の回りには、あまりいないタイプの優雅なミセスの方々だったので、どうなることかと思ったけれど、
みなさんの柔らかい笑顔と美味しいスイーツにすっかり癒され、毎回、行くのがとっても楽しみになっていました。

お家のダイニングでやってるのだけど、 本当にステキな雰囲気なの。
ダイニングテーブルのセンターマットには、季節の草花が飾られ、
スイーツに合わせた食器が使われ、片隅ではアロマが焚かれ、
キレイに並ぶ食器&手作り石けんのコーナーがあって...
本当に、暮らしを丁寧にされている感じがして、
自分には全くない面だったので、本当に目から鱗でした。
暮らしを丁寧に生きるってステキだな、そう思いました。

それと、石けんを仕込んだり、その後のお茶の時間に、
みなさんの子育ての話や、仕事の話、今まで生きてきた道のり、趣味の話などを聞いて行く中で、
女性には、いろんな生き方があるということを改めて感じました。
子育てをしながら、自分の仕事もして輝き、幸せに生きているみなさんから、
こういう風に優雅に生きて行くこともできるのねと目から鱗でした。

私の選んだ香りは、オレンジ、ゼラニウム、ベンゾインと女性っぽい香り。
考えて選んだわけでなく、直感で選んだのだけど、ゼラニウムもベンゾインも、
普段では選ばないタイプの香りだったから、驚きでした。

秋に出来る石けんだから、色は茶色にしようとなんとなく決めてきたのだけど、
茶色一色って感じの香りでもなかったので、考えていたら『Woman』というタイトルが浮かんで、
女性らしいピンクも入れて、女性の一生をグラデーションで表してみようと思い立ちました。
無垢な「白」→女性らしくなってくる「ピンク」→酸いも甘いも噛み分けて「茶色」そんな感じで。

いろんな一生があるけれど、どれも尊くて、どれも素晴らしい、
そして、私たち女性はひとつなんだよ。そんな思いも込めて。
ちょうど、アンジェラ・アキさんの大好きな曲『Every woman's song』の気分で作りました。



身の回りにいる女性たち、アフリカにいる女性たち、長いこと会っていない女性たち、
もう連絡先も知らないような、自分の前を通り過ぎて行った多くの女性たち、いろんな女性の顔が頭に浮かびました。
この半年、サロンでステキな女性のみなさんに出逢ったこと、それもこの石けんに大きく影響したなあ。

家庭のある女性も 家庭のない女性もいる
子どものいる女性も 子どものいない女性も
仕事に生きる女性も 仕事をしていない女性も
貧しい中にある女性も 豊かな中にある女性も
悩みの中にある女性も 笑顔の中にある女性も
いろんな環境、立場の女性がいるけれど、女性って素晴らしい。
そんな風に思ったのです。
強いし、あたたかいし、美しいなあって。

女性の一生を表し、女性を賛美した石けん。
それがこの石けん『Woman』
Woman.jpg


有り難いことに、まさかまさかでベストソープ賞を頂きました。
本当に思いがけずでしたが、驚きましたが...。ありがとうございました。
でも、表面や角が、熟成の課程で白く粉っぽくなってしまったのと、
綺麗なグラデーションにならなかったりので、自分的には納得の出来ではないのです。
グラデーションは、難しいんだなあ...。
いつの日か、これこそ描いたWomanっていう石けんを作り上げたいと思います。


最後に、先生&みなさん、本当に優雅で大切な時間をありがとうございました。
ああ、アドバンスコースも取れば良かった...後悔先に立たず...無念...


お教室のブログ→Let's Enjoy Aromatic Life
当日のブログ記事(ちらり私が写っています)→卒業制作発表会の様子

【2013/01/10 23:56 】 | 手作り石けん | コメント(3) | トラックバック(0) | page top↑
給食で食物アレルギー
年末の事件が、なんで今また新たに掘り出されてきたのか分からないけれど...。

毎日新聞の報道
東京新聞の報道

う〜ん、これは心苦しい。
亡くなった女子、ご両親はもちろん、担任のことも考えると...本当に言葉につまる。
過失致死ってことになるんだろうか...

担任教諭にはもちろん、多大な責任があるとは思うのだけど、
一方で、不運が重なった結果であると思ったりもする。
いろんな思いがあたまを過る。以下、とりとめなく書いてみると...

チーズを入れない(除去食)対応はできていたのに...
担任がちゃんとおかわり表をチェックしていれば...給食指導のバタバタで失念したんだろうか...
前月の献立表のマーカーを、保護者がちゃんと入れていれば...
周りの生徒は、PTSDとか大丈夫かな。ショック受けてるよね...
保健室にエピペン(アナフィラキシーショックに対応の医薬品。保護者の申し出で、学校に置くことができる)があれば良かったんだろうか...
小5だし、ある程度、自分で把握できる部分もあったのではないだろうか...
食物アレルギーのある子どもは、弁当持参という流れが今後強くなるかもなあ...


食物アレルギーは、学校対応が本当に難しいことのひとつだと思う。
食物アレルギーの子はたくさんいるし、アレルゲンも無数にあるし、
何よりアレルギー反応の程度がすごく差がある。
みんなとできる限り同じものを食べさせてあげたいという保護者の気持ちも分かるし、
こういった事故の危険性もあるから、躊躇しがちになる学校の気持ちも分かる。

誰が悪い、何が悪いと断言は、なかなかできない気がするのだけど、
でも、亡くなってしまったという結果だけはそこにあるし。

でも、とにかく... 女児のご冥福を心からお祈りします。




【2013/01/09 23:55 】 | 日常 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
手帳を買う
最後に手帳を使ったのは、いつだったろう。

考えてみたら、もう9年も前!
その時だって、ちゃんと使ったのは、ほんの数日で...
基本的に予定は、iphoneにいれて事足りてしまっているし、
手帳を持つ必要ないや...と思っていたのです。

でも、手帳セラピスト さとうめぐみさんの本を読んで、手帳を買ってみたのです。

ええ、2012年のあたまに...
で、いつかちゃんとやろうと思っているうちに、季節は流れ、
その手帳は1ページも使われることのないまま、2012年が終了しました。
自分でも、自分にビックリするお粗末さです、ハイ。
ちゃんと、5色のペンまで用意したのに(涙)


が!

手帳を制するものは、時間を制し、
時間を制するものは、なりたい自分に辿り着く

何より、今年こそリベンジだと今日、2013年度版を購入してきました。
どこの書店でも売り切れで、getできませんでしたが、
横浜のコレットマーレの紀伊国屋でやっと入手することができました。
しめしめ。これで2年越しの思いを達成できるぜ。

2013年がスタートして1週間の今、スタートさせなければ、
またも、この手帳はお蔵入りになってしまうことでしょう。
というワケで、明日からちゃんと手帳をつかうぞーーっと誓い、今日は寝ます。



【2013/01/08 23:39 】 | 日常 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
いろんな生き方
ぐうたら実家生活を終え、帰宅しました。
空港では両親がお見送り。お別れはいつでもちょっと寂しい。

といいつつも、帰宅後にすぐに、友だちに会いに行く(笑)

Cちゃんは、現在、世界一周中のお友だち。
来週まで一時帰国中ということで、何とか時間を作ってもらい、
嬉しいことに再会することが出来ました♡
自由でピースフルな雰囲気、相変わらずステキでした。
いろんな話を聞いていたら、旅立ちたくて、うずうずしてきた。

家に帰って、ポストに届いていた年賀状を1枚ずつ見てみる。
去年、結婚した友だち、出産した友だちの、いろんな写真が目がとまる。
同棲を始めた友だちもいるし、今年中に結婚する友だちもいる。
いろんな友だちが落ち着き始めているんだな、そう感じた。


自由でいるのも、落ち着くのも、どちらも素晴らしい。


いろんな種類の友だちがいて、私は幸せものだなぁとしみじみ思う。
全ての生き方を経験することはできないけれど、
たくさんの種類の友だちを通じて、いろんな生き方を知ることができる。
自分がどうしていきたいのか、それで迷いが生じるのも確かなんだけど、
それで再考したり、自問したりして、心を研ぐ機会を得られるのも確かだ。


ボツワナで仲の良かったドイツ人の女の子から、メールが来た。
「またアフリカに行くよ。
 2月にタンザニアのNGOで、働くんだ。
 お金の続く限り、アフリカに行き続けるわよ〜!
 nakoはどんな生き方をしていますか。」

いろんな生き方があっていい。
だから、どうしていこうか決めなきゃな。


【2013/01/07 23:55 】 | 日常 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
白クマ塩ラーメンを食べる
マツコ・デラックスおすすめシリーズ第2弾☆

「マツコの知らない世界」の中でマツコが、
インスタントとは思えない!と絶賛していたこの『白クマ塩ラーメン』
パッケージ

道産子としては押さえておかないとダメでしょう~と、
先日の塩コーラと一緒に買って、食してみました。

麺はかなりの細麺。液体スープはもちろん塩味。
麺

まあ、確かにインスタントにしては美味しいなぁって感じだったけど、
マルちゃん正麺の塩味の方が美味しかったような気がした。

ま、でもパッケージが可愛いし、動物園を支援することになるようなので、
ヨシとしよう。が、私は間違えていました。

このラーメンを販売しているのは、
今や行きたい動物園No.1(!?)の『旭山動物園』...ではなく、
『丸山動物園』だということをっ!!

北海道旭川市にある旭山動物園は、
シロクマのワイルドな食事シーンが有名なため、
私はすっかりこの旭山動物園が販売してるんだとばかり思っていました。

が、丸山動物園だったんですね...
丸山動物園は、同じ北海道でも札幌市にある動物園です。
そして、札幌在住時(10年以上前)に行った時は、割と寂れてた印象でした。

『旭山動物園』さすが仕掛けるなぁ~と思っていたら、
まさかの寂れた(!?)『丸山動物園』だったとは!
なんだか、俄然、応援したくなってきました。

というわけで、みんなで丸山動物園白クマ塩ラーメンを応援しましょう☆
【2013/01/06 23:56 】 | 日常 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
関白の盛者必衰
さだまさしの歌のひとつに「関白宣言」という歌がある。

ウチの母の好きな歌なのだけど、1979年のリリース当初、
女性蔑視の歌だと、世間の女性から相当叩かれた歌であったらしい(母談)
が、実は深い愛が込められてる歌なのよ~と昔、遠い目で母が語っていた。

今日、いつものようにソファでゴロ寝していたら、
さだまさしのコンサートがやっていたので、何気なく見た。

と、関白宣言の熱唱の後に、さだまさしがぽつり言う。
「この歌が時代にそぐわなくなってきたので、15年後に新しい曲を作りました。
 それが次の『関白失脚』です」
そのMCに思わず、吹き出してしまった!だって、失脚って!!!
にしても、そんなアンサーソングができてたなんて知らなかったぞ。

コミカルな内容に途中、綾小路きみまろを思い出したが、さすがまさし。
最後には、これまた素晴らしい愛の歌に仕上げてきた。

関白宣言では、女に指図ばかりする、(一見)超エラソーな男
関白失脚では、すっかり女の尻に引かれ、超小さくなってる男
なんだけど、どっちも不器用な男ってのに変わりなくて、
妻のことをなんだかんだ言って大事に思ってる姿が、なんとなく微笑ましいのです。

若いときに勢いづいて、亭主関白風にしている男も好きだけど、
年を取って、勢いがなくなり、丸く小さくなっていく男の姿も、
侘びしさの中にも、プッって笑える温かさがあり私は好きです。

何だって正月中から、さだまさしについて語らねばならないのか分かりませんが、
興味を持たれた方には『関白宣言』と『関白失脚』を合わせて聞くことをオススメします。


亭主関白男が好きな方はこちら→関白宣言
男の哀愁を感じたい方はこちら→関白失脚


【2013/01/05 23:58 】 | 日常 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
北海道ご当地グルメレポート(ドリンク編)
昨日、空港に行った時に発見した塩コーラ!
「マツコの知らない世界」のご当地コーラで2位との謳い文句に、
思わず買ってみました。

塩コーラ
キレイな青色と、北海道ならではの熊出没注意のマーク。
(余談だけど、ウチの田舎では熊が見かけられた場合、
村内放送で注意喚起がされます。さすが、中学の校庭をエゾ鹿が走る田舎。
車道を普通に鹿が横断するため、うっかり車と鹿が接触し、車体が傷つくコトも。
ちなみに野生の鹿と接触した場合、悔しいかな自損事故扱いになるそうな。
北海道はでっかいどう…)

家族3人でワクワクしながら、飲んでみる。

が…

これって、コーラじゃないやんけ!
北海道弁風にいうなら、
これ、コーラじゃねぇべや!

別にマズくはないんだけどさ。
うーん、いうなればサイダー?
甘じょっぱいサイダー?って感じ。
駄菓子屋で売ってる何かの味がする。
何のお菓子かは、思い出せないんだけど…
同じ北海道限定なら、私はガラナをオススメしたい。

ガラナ
こちらが、私的炭酸飲料ランキング不動の1位の『コアップガラナ』!
コーラも、三ツ矢サイダーも好きだけど、やっぱりこれが好き☆
ドクターペッパーみたいな味、薬くさいと苦手な人も多いようだけど、
帰省したら2日に1回は必ず飲む。北海道にしか売ってないのも憎い!
ちなみに、いろんなメーカーがガラナを出してるけど、このコアップ以外を私はガラナと認めない。

あと、北海道に帰ってきたら、飲みたくなるのがこのカツゲン。
カツゲン
ピルクルは横浜のコンビニ売ってるのに、なぜカツゲンが売られていないのか甚だ疑問である。
飲み口は、ピルクルよりやや酸っぱくて、さらっとしてる。
ヤクルトの甘みを抑えた感じとでも言えばよいだろうか...。ちなみに、乳白色である。
そろそろ受験シーズン到来ということで、普段の仕様ではなく、
「勝つ」にかけたパッケージになっているのも、心憎い。

北海道に来た際には、是非これらのドリンクをお試しいただきたい。

恵風の灯り
(写真は、実家の近くの温泉宿のライトアップ様子。
漁船の浮き球をつかった灯りと雪がキレイだった。
ちなみに、北海道版ミシュラン2012にも取り上げられたお宿です)
【2013/01/04 23:56 】 | 日常 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
三が日が終わる
子どもの頃は、正月は7日までってイメージが強かったけど、
大人になると三が日が終わると、正月終了って感じがするようになりました。

今日は、どうやら帰省ラッシュのピークみたいですね。
私の帰省ぐうたら生活も、気づけば9日目。
もう終わりが近いかと思うと、気が重くなります。
ちなみに仕事始めは、7日。
本州は、北海道と違って学校の冬休みが短いのよね。
北海道だと、夏休みが短い分、冬休みは長いのに(大体、16日とかまで休み)
ま、一般企業の方にしてみれば、それでもマシだとは思うけど。

帰省してた妹+犬2匹も今日、帰って行きました。
躾に失敗したよく吠える犬だから、ようやく家が静かになったわ...

妹を手荷物検査場で見送ったので、そそくさと車に戻ろうとしたら、
両親は、いつも飛行機が飛び立つ時まで見送っているらしく、待つことに。
父に至っては、-8℃の寒空の中、外で見送ってました。
私は、母と2人であったかいラウンジの中で見送りましたが...

にしても、私が帰る際も、こうしてくれていたのかと思うと、なんだかじ~んとしますねぇ。
まぁ、当の本人は、座席に座って5分で寝るタイプなので、
見送ってくれてる時には、既に眠りの中だったりするワケなのですが(笑)
いずれにせよ、有り難いことだなあ。帰るときには、ちょっと気にしてみようと思います。

車で田舎の実家に戻ったら、冬で空気が澄んでる分、星が超キレイでした☆
飛行機



【2013/01/03 23:49 】 | 日常 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
初夢
12/31の夜に見る夢が初夢という説もあるけれど、
うちの家族は、1/1が初夢説を採用している。

10数時間前にみたばかりなのに、すでにおぼろげなのだけど、
有名なライフアドバイザー(と思われる男性。実在はしない)に、
言葉をもらうという夢だった。

‘自分が正しいと思うことをやらなければ、正しいことも正しくならない’
とか、そんな内容だったような。
あぁ、折角の開運メッセージだったかも知れないのに、忘れてしまうなんて...
まぁ、自分に大切なことだったら、また思い出すだろうからよしとしよう。


にしても、今年の北海道は、びっくりする程、雪が多い!
明日は、雪かきでも手伝ってみようかしら。
TSUTAYA DISCUSで借りた正月の個人的課題図書(マンガ)の「ちびまる子ちゃん」も
もうすぐ全巻読み終わることだし、帰省中に今年の目標を具体的に考えようっと♪
にしても、ちびまる子ちゃんって、所々でほろりとするなぁ。

ちなみに、何となく一緒に借りた「ちはやふる」がおもしろかった。
さすが、毎回レンタル上位にいるはずだぜ...次巻も期待☆




【2013/01/02 23:59 】 | 日常 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
謹賀新年
2013年、あけましておめでとうございます。

大晦日のしんみりした感じから、元旦のぱ~っとした感じになるのが、
なんかゲンキンだよなあと思いつつも、結構好きだったりします。
今年も、紅白からのゆく年くる年というゴールデンコースで始まりました。


さて、ちょっと時間はさかのぼりますが...

年末に発表された‘今年の漢字’は『金』でしたが、
毎年、勝手に1人で選定する自分の‘今年の漢字’は『命』でした。
やたらと命のことを考えさせられる1年だったのです。

2月にずっと行きたかった鹿児島の知覧町。
特攻記念会館で見た、特攻隊の方々の達筆の最後の手紙に思ったのは、
自分は、この人たちの守りたかった未来をちゃんと生きてるんだろうか。

3月。これまた行きたかったカンボジアのトゥースレン博物館(虐殺博物館)と、
キリングフィールド。ポル・ポトの弾圧・虐殺の跡が生々しかった。

5月には、修学旅行の引率で2度目の広島。
前回は5歳とかだったので、原爆資料館で見たケロイドの人形が怖かったことしか
残っていなかったけど、今回、じっくり公園や資料館や語り部さんの話を見聞できた。
たった67年前にあった本当のことに、胸が苦しくなりました。

そして、極めつけは、9月の左耳・突発性難聴。
前日まで、健康そのものだった私がいきなり失聴し、愕然としました。
幸い聴力は回復したのだけど、健康を失って改めて思ったなあ。

命があって、しかも、健康でいることのありがたさ。
やりたいことを、やろうとすればできるありがたさ。

そんなこんなで、前置きが長くなりましたが...

今年の抱負は「力を尽くして生きる」に決意しました。

やろうと思ったことを、ちゃんとやる。
そして、必要と思うことは続ける。

思い返せば、この数年、やりたいと思ったことには、飛びついてこれてたものの、
やろうと思ったことを、続けるということが、全くできてなかった。
大人になってからは、努力って言葉自体、嫌いだったし。
でも、コツコツとなにかを積み上げることが、自分自身の自信や信頼に繋がると思うし、
それが、命をつかって生きるってことかもなぁと何となく思うので、
今年はその路線で行こうと思います。
あ、もちろん、やりたくないことは、やめることも忘れずにやってくけど。

ブログも毎日更新を目指します☆
1日1日を頑張ろうー!そう思う元旦の夜。
【2013/01/01 23:53 】 | その他 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。