スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
謹賀新年
2013年、あけましておめでとうございます。

大晦日のしんみりした感じから、元旦のぱ~っとした感じになるのが、
なんかゲンキンだよなあと思いつつも、結構好きだったりします。
今年も、紅白からのゆく年くる年というゴールデンコースで始まりました。


さて、ちょっと時間はさかのぼりますが...

年末に発表された‘今年の漢字’は『金』でしたが、
毎年、勝手に1人で選定する自分の‘今年の漢字’は『命』でした。
やたらと命のことを考えさせられる1年だったのです。

2月にずっと行きたかった鹿児島の知覧町。
特攻記念会館で見た、特攻隊の方々の達筆の最後の手紙に思ったのは、
自分は、この人たちの守りたかった未来をちゃんと生きてるんだろうか。

3月。これまた行きたかったカンボジアのトゥースレン博物館(虐殺博物館)と、
キリングフィールド。ポル・ポトの弾圧・虐殺の跡が生々しかった。

5月には、修学旅行の引率で2度目の広島。
前回は5歳とかだったので、原爆資料館で見たケロイドの人形が怖かったことしか
残っていなかったけど、今回、じっくり公園や資料館や語り部さんの話を見聞できた。
たった67年前にあった本当のことに、胸が苦しくなりました。

そして、極めつけは、9月の左耳・突発性難聴。
前日まで、健康そのものだった私がいきなり失聴し、愕然としました。
幸い聴力は回復したのだけど、健康を失って改めて思ったなあ。

命があって、しかも、健康でいることのありがたさ。
やりたいことを、やろうとすればできるありがたさ。

そんなこんなで、前置きが長くなりましたが...

今年の抱負は「力を尽くして生きる」に決意しました。

やろうと思ったことを、ちゃんとやる。
そして、必要と思うことは続ける。

思い返せば、この数年、やりたいと思ったことには、飛びついてこれてたものの、
やろうと思ったことを、続けるということが、全くできてなかった。
大人になってからは、努力って言葉自体、嫌いだったし。
でも、コツコツとなにかを積み上げることが、自分自身の自信や信頼に繋がると思うし、
それが、命をつかって生きるってことかもなぁと何となく思うので、
今年はその路線で行こうと思います。
あ、もちろん、やりたくないことは、やめることも忘れずにやってくけど。

ブログも毎日更新を目指します☆
1日1日を頑張ろうー!そう思う元旦の夜。
関連記事
スポンサーサイト
【2013/01/01 23:53 】 | その他 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<初夢 | ホーム | ごあいさつ>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://nako0324.blog.fc2.com/tb.php/2-713ea1d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。